CALEnglishSchoolのブログ

岡崎市の英語・英会話・個別塾スクール 学習面・生活面・進路・普段の何気ない事など

㊗卒業🌸




卒業された皆さん、おめでとうございます🌸🌸🌸

今週は、大学進学を機に岡崎を離れる生徒などが最後の挨拶に来てくれました🏫

小さなか頃からずっと一緒にレッスンしてきて、もはや遠くの親戚より近しいおばさんになっていて笑

”こんなに大きくなったんだ” と感慨深く、投稿を作成しながら涙が出てきます😢

これまでみんなと一緒にレッスン出来て、先生たちは幸せでした!

ありがとうございました(人''▽`)☆

新生活が始まる皆さんのこれからの活躍に期待しています!!✨

#CAL
#カル
#カルイングリッシュ
#岡崎市英語
#岡崎市英会話
#岡崎市英語教室
#英会話
#英語
#英語教室
#岡崎市
#卒業
#大学進学
#進学おめでとう

2024年小学校教科書改訂!&先生のひとりごと

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。

 

今回は4月から変わる小学校の教科書改訂(主に英語活動について)と小学校のノー宿題デー導入でずっと もやもやしている気持ちをひとりごととしてお伝えしたいと思います。

 

まずは、2024年小学校教科書改訂!

 

英語での変更点は

語彙数の増加&書くことの導入です。

中学英語についていけない子が続出している現状

スムーズな中学への移行措置です。

 

 

そもそも保護者の皆さんが小学生だったころ、学校で英語を学んでいましたか?

殆どの方は、学習していないのではないでしょうか?

2011年ころから少しずつ導入が進められ、2020年から外国語活動の本格稼働&5.6年生で教科化となり、日本中の小学生が英語を学習する機会を得ています。

 

ではなぜ小学校から外国語学習をするようになったかというと。。。

大学入試改革の影響が大きい!!!!!

 

それこそ保護者の方々が高校までに得る語彙数というのは、約3000語

それに対し、現行では約~5000語となっています!

 

話しはそれますが💦

先に行われた共通テスト、センター試験の頃と比べると

内容や質が1.8倍増となっています!!!!!

今年の共テ英語のリーディングに関しては、ネイティブさえ答えられないレベル!?になっています。

それほど、教育現場の英語は高度化&難化しているのが現状です。😢

 

大学入試

高校英語

中学英語

小学英語

という風に、高等教育から初等教育へ影響し

現在の小学校で外国語を学ぶ!という事になっています。

 

【ひとりごと】

高校へのスムーズな移行

2021年中学校の教科書改訂があり、ぬるま湯だった中学英語が、急に難しくなり😢

語彙数が驚くほど増え、「おぼえきれないよー😢😢😢」となり

現在完了進行形、原形不定詞とかまで高校から降りてきて

現在完了もままならない子

不定詞もままならない子にとっては、宇宙規模の内容になって💦💦

授業は駆け足、宿題もないから、演習しないし、知識がつかない。

おまけに定期考査で、直前にこれ出ますよ!って先生に言われて

そこを短期記憶で覚えて、テスト終了後に秒で忘れる!の繰り返し。。。

普通の子、これでは基礎知識定着しない😢😢😢

これまで中間層だった子の英語力の下降が凄すぎて、中間層の幅が広すぎて本当の中間点が不明😲 高校進学後どうなるのか心配でしかない。

 

関係ないのは上位層の子たち。

トップの進学校を目指す子たちは、学校の宿題が有ろうが無かろうが、授業が流れようが、自分たちでやるしやれるし、保護者もさせる。

英語教室にも行くし、塾にも通う!

ここの層に関しては変化が少ないけど、それ以外は学業を見捨てるスタンス?

皆がみんな、英語教室通えないよー

 

高校は多くの子が地元のところに進学して県内の子しか敵がいないけど

大学って県外行く子もいるし、受験するとき県民だけじゃなく日本中の学生と共に受験を乗り越えなきゃいけない。

首都圏とかの中高一貫からくる子たちと一緒に勝負するんだよ。どうする???

競争力つくれないよーーーーーー

私は、米国化していく日本の教育事情、楽しみでもあり心配でもあります。

【ひとりごと ここまで】

 

 

 

 

 

 

#CAL
#カル
#カルイングリッシュ
#カルイングリッシュスクール
#岡崎市英語
#岡崎市英会話
#岡崎市英語教室
#英会話
#英語
#英語教室
#岡崎市
#共通テスト
#小学校教科書

#小学校教科書改訂

 

 

 

 

2024年度 英検®リニューアル!

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。

 

2024年度、英検がリニューアルされます!

 

 

結論からお伝えすると、3級以上の受験級で

試験時間や出題形式の変更があります。

ずばり難化します!

(5~4級の変更点はありません)

 

主な変更点

【試験時間】

☆3級 65分(15分増)

☆準2級 80分(5分増)

その他の級は変更なし

 

【ライティング】

☆2~1級 英作文が1題増の2題へ 意見論述+要約

☆3~準2 e-mail問題の追加

 

その他変更点はいくつかありますが、大きな変更は上記の通りです。

内容も学習指導要領の変更に伴い、思考力、判断力、表現力を問う問題へと変化しています。

 

また、2025年度からは新設級も予定しています。

準2級と2級の間に、もう1つ級が設けられるようです。

 

来年度から間違いなく問題は難化するので、英検®受験を検討されている方は

駆け込み受験をお勧めします!!!!!

CALでも主に中学生には、駆け込み受験を推しています!

 

 

本年度第3回の最後の会場型試験のお申し込み締め切りは

12月14日

 

S-CBTは、現在1月の申込を受付中です。

 

受験を迷われたら、是非ご相談ください。

 

 

#英検

#英検リニューアル

#英検新設級

#CAL 

#カル 

#カルイングリッシュ

#カルイングリッシュスクール

#岡崎市英語

#岡崎市英会話

#英語こども

#英語教室

#英会話

#英語

#英語教室

#岡崎市 

 

 

 

ノー宿題デー

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。

 



市内の小学校でも導入が進んでいる
【ノー宿題デー】

こちらの学区の小学校でも
金土日は宿題がなくなりました!

市内の小学校では、金土日以外にもう1日宿題が無い日があるところも😲

子ども達と家族で考えて時間を有効活用する!というスローガン?

この制度の導入では、メリットが沢山ある反面、デメリットや弊害があると思います。

みなさんは、この制度についてどうお考えでしょうか???

私自身は…思うところがありすぎるので、またブログにてお伝えできればと思っています。

教育格差が本当に気になりますし心配です!

#岡崎市英語
#岡崎市英会話
#岡崎市
#CAL
#CALEnglishSchool
#カルイングリッシュスクール
#ノー宿題デー
#教育格差

英単語テスト

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。

CAL English Schoolでは、主に高校生を対象に毎週単語テストを実施しています!

その準備をしていたら…
小学3年生の子ども達が
「先生、何やっているの?」と声をかけてきて…

「高校生の単語テストの準備だよ♪」と答えると…

「えーーーー!テスト!高校生になりたくないよーーーーー」と💦

そうだよね。。。
高校生、勉強本当に大変だから。。。
みんな小学校生活を本当に楽しんでね♪

ちなみに高校生が必要な英語の語彙数とは?
分かりやすく英検で表してみました。

〇英検2級
(高校卒業程度)3,800-5,100

〇英検準1級
(大学中級程度)7,500-9,000

〇英検1級
(大学上級程度) 10,000-15,000

小・中学校で学習する英単語数は約2,200-2,500語ほどです。


CALでは高校在学中に準1級取得を目指して頑張っている子も少なくありません!
高校在学中に、そのレベルまで持ってく為に、みんな頑張っています!!




#岡崎市英語
#岡崎市英会話
#calenglish
#単語テスト
#英検に必要な語彙数

今求められる学力と先生のひとりごと

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。



今回は、日本の将来を担う子ども達を憂える私の思いをお話いたします。

(大げさ⁉😲)

長文です。最後までお読みいただけると幸いです。

 

UnsplashのVan Tay Mediaが撮影した写真

 

文科省の学習指導要領の変更や先生方の働き方改革に伴い、学校は大きく変わりました。

 

近隣の中学校のことを、3年前まで私は… 言葉は悪いですが…

「刑務所」※1 と呼んでいました。

学習面も生活面もキッツキツでとても厳しかったです。

 

ここ数年は…

拘置所」※2 と呼び

今では…

アミューズメントパーク」※3 と呼んでいます。

学習面も生活面も良く言えば伸び伸びとしてきました。

 

 

今の高3生が※1(刑務所)最終年になりますが、この時期までは、

『管理教育のメッカ岡崎』を肌で感じました。

学校から出される宿題が多すぎ&部活も頑張り過ぎで、小学生の頃の様に夜9時に就寝!なんてとてもできず、中学と小学校の生活があまりにも違いすぎて、レッスン中に愚痴りながら泣く生徒も少なからずいました!

 

それが徐々に緩和され、学習面において今では『宿題これだけですか?』程しかなく。。。授業でもスーっと流されて気づけば何にも分っていないことも💦

(先生方が大変なのも存じております。時間が無いのも理解しています。)

が!

『みんな――― 理解できてる???』 (心配です)

CALに来て

「先生、ここ教えてほしい!」

「発音してほしい!」

「そもそも全然わからない!」というよう質問が多くなったと感じます!

(どんどん聞いてくれて、先生は嬉しい♪)

 

そもそも子どもたちが、学習するという姿勢や習慣がないまま

小学校→中学へと進学、いざ中学生になっても小学生の時と変わらないライフスタイルを送ってしまう子も現状少なくありません。

 

※1 も ※3 もそれぞれ良い点と残念な点がありますが、学業の面においては※1の頃は膨大な宿題という運動量を課せられたため基礎学力の定着という点では勉強が苦手な子も一定の学力を担保できていました。

(できる子にとってはしなくてよい宿題も有りましたが💦)


しかし、※3時代の今 練習量が圧倒的に減り、主体性!自主性!の名のもと、

『出されてないから、やんなくてもいい!』と変換されて課題以外何もしない、課題すら危うい子もいます😲💦

そうなってしまうと、一定の学力が担保できません!(現状)

 

テスト前に先生が、「ここから20点 30点出します!」なんて普通にあって💦

テスト直前に短期記憶してテスト後に秒で忘れて😢

結果何も得ていないまま進級(>_<) 中学生活で学んだことって???と心配です。

 


また、公立高校の入試がマークシートになったことで、定期テストの問題そのものが選択制、記号で答えるものが多くなりました。

⇒ テストの平均点を容易に上げることができます。
実際、※3になってから英語ではスペルをかけない子が本当に増えました。

スペルや英文が書けなくても記号問題で得点できるから。

 

今後 中学→高校へ進学すると… 

高校では書きますよ―――! 

スペル! ⇒ 😨ガーン!

テスト、提出物、論文、英検、入試など作文すること今後沢山ありますよ―――!

 

なんだか米国っぽくなっていく教育の在り方が少し不安になったので今回このようにお伝えいたしました。

個人的な意見ですが、米国人は本当にスペル書けない人や基礎学習が定着していない人が沢山います!もちろん米国教育の良いところも沢山ありますが😄💦

注意)あくまでも個人的な意見です。

 

 

学習指導要領の変更では、悪い面だけではなくて良い面も沢山あります!

例えば、アクティブラーニング!昔の様に座学だけでなく、体験型の学習をすることで子どもたちの興味や知識の定着が図れるようになったのは良い点だと思います!

また、自主性、主体性、協調性など、これまで取り組みたくても出来なかった事について、やりたい子にとっては出来る環境整えつつあると思います🎵

知識詰め込みだけでないのは評価される良い点ではないでしょうか。

 



手前味噌ですが、アクティブラーニングといえば、CAL English Schoolです!(笑)

CALでは、体験型の授業を中心に子どもたちに楽しく英語を学んでもらえるよう日々レッスンに取り組んでいます😃

加えて私たちは英語を指導するのはもちろんですが、皆さんには英語のみならず多くのことを学び、学ぶことに貪欲に意欲的になってほしい!!!!!!!!!と心から願っています。

 

もしかすると、CAL で学ぶことの中には今すぐ必要ではないことがあるかもしれません。

でも、子ども達が(生徒の皆さんが)人間形成していく成長過程においてCALを通して1つでも多くの経験や知識を備えてほしい!!!!!

興味を持って自主的に学ぶ力を付けてほしい!!!!!

勉強も大切!だけど、それ以外にも大切なことが沢山あるから知ってほしい!!!!!

と思いながら日々指導しています!!!!!!!

 

保護者の皆様にも、学校やCAL、その他の場所で、日々子ども達がどんなことを学んでいるか『聞いてほしい!』『話したい♪』と思っている子ども達に是非耳を傾けて話題を共有していただけると嬉しいです。

 

 

“ひとりごと”というには、情熱が溢れすぎて長文になってしまいました💦💦

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。m(__)m

子ども達がよい環境で成長できるよう、子ども達+保護者の方々+CAL体制で支えていきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

TDLへ岡崎市民が大量に!?

TDL岡崎市民が大量に!?

woshinidayessによるpixabayからの画像



今週10/4(水)岡崎市独自のお休みシステム”キッズデイズ”が始まりました🎵

子ども達は夢の6連休😃(^o^)ノ 🎵を過ごしています。

今年は、コロナの影響がないこともあり、一斉にお出かけされるご家庭が多くあるようで、

今週はレッスン欠席のご連絡がめちゃめちゃ多くて!😲
どういうこと???くらい

子ども達から
「先生、ディズニー行く!」と教えてもらい、

びっくりするくらいみんなディズニーに行かれるようで、
TDLは、今岡崎市民でいっぱいです!?

コロナ禍でお出かけできなかった分、楽しんできてくださいね🎵
また来週、土産話を聞くのを楽しみにしています😃(*^▽^*)😄

また来週宜しくお願いします😃
See you next week!

woshinidayessによるpixabayからの画像

#TDL
#東京ディズニーランド
#キッズデイズ
#キッズデイズ岡崎市
#CAL
#カル
#カルイングリッシュ
#カルイングリッシュスクール
#岡崎市英語
#岡崎市英会話
#岡崎市カル
#竜美丘英語
#岡崎市小学校英語
#アフタースクール
#アフタースクールラーニング
#アフタースクールラーニング岡崎
#野鳥の森
#岡崎市
#岡崎
#英語
#英会話
#アフタースクール
#クリエイティブ英語
#放課後英語
#岡崎市英語
#岡崎英語
#岡崎市英会話
#岡崎英会話
#東岡崎
#東岡崎英語

夏季休校のお知らせ

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。

 

夏季休校のお知らせ

事故、怪我、病気などに気を付けてお過ごしください😄

休み明けに、皆さんから楽しい夏休みのお話が聞けるのを楽しみにしています!( ^)o(^ )

#CAL
#カル
#カルイングリッシュ
#カルイングリッシュスクール
#岡崎市カル
#竜美丘英語
#岡崎市小学校英語
#アフタースクール
#アフタースクールラーニング
#アフタースクールラーニング岡崎
#野鳥の森
#岡崎市
#岡崎
#英語
#英会話
#アフタースクール
#クリエイティブ英語
#放課後英語
#岡崎市英語
#岡崎英語
#岡崎市英会話
#岡崎英会話
#東岡崎
#東岡崎英語
#岡崎市
#夏季休暇

夏期講習:アートクラス開催しました😄

Hello! 岡崎市にある英語・英会話スクールCAL English SchoolのKimiです。

 

夏休み恒例のアートクラス🎨

好評につき今年は2回の開催!

しかも、カラム画伯に加え東京藝大出身のひぃ先生にもお手伝いいただきました!

こちらのクラスは長丁場なので、途中でモグモグタイムを挟んで

休憩しながら、みんな素敵な作品を作り上げました😄

 

 

CAL English Schoolは来週から夏休みです。

(8/5-20)

 

楽しい夏休みをお過ごしください😄

 

 

 

 

 

 

 

 

#CAL 

#カル 

#カルイングリッシュ

#カルイングリッシュスクール

#岡崎市カル

#竜美丘英語

#岡崎市小学校英語

#アフタースクール
#アフタースクールラーニング
#アフタースクールラーニング岡崎

#野鳥の森 

#岡崎市 

#岡崎 

#英語 

#英会話 

#アフタースクール 

#クリエイティブ英語 

#放課後英語

#岡崎市英語

#岡崎英語

#岡崎市英会話

#岡崎英会話

#東岡崎

#東岡崎英語

#岡崎市

#モグモグタイム

当校生徒の投稿が今日7/21中日新聞の朝刊に載りました!

 


当校生徒の投稿が今日7/21中日新聞の朝刊に載りました!!😄(((o(*゚▽゚*)o)))

Nanaka Kawasumiさんの記事です。

小学5年生とは思えぬ語彙の使い方、
文面から映像が浮かぶほどの表現力に驚きました!!😲

Nananaさんのお兄さんも2年前
朝日新聞に掲載されたことがあります。こちらの兄妹の作文力表現力には本当に感心します!

これからも期待しています🎵

 

 

#CAL 

#カル 

#カルイングリッシュ

#カルイングリッシュスクール

#岡崎市カル

#竜美丘英語

#岡崎市小学校英語

#野鳥の森 

#岡崎市 

#岡崎 

#英語 

#英会話 

#アフタースクール 

#クリエイティブ英語 

#放課後英語

#岡崎市英語

#岡崎英語

#岡崎市英会話

#岡崎英会話

#東岡崎

#東岡崎英語

#岡崎市

#中日新聞